【アップルマンゴー】
マンゴーはビニールハウスで育てます。マンゴーに日が良く当たるように紐で吊るす作業をしています。腰にくる作業です。収穫間際になると、マンゴーに袋を掛けて日焼け防止や虫などから守ります。熟すると、自ら落下しますしますが、袋に入るので地面には落下しません。


【キーツマンゴー】
最近とても人気のあるキーツマンゴーでうS。アップルマンゴーのように熟すると表面が赤くならず、緑色の状態で熟します。また、食感・味・香りもアップルマンゴーとは違いますので、マンゴー好きの方は一度お試しください。



【ドラゴンフルーツ】
市場に出回っているドラゴンフルーツには2種類あり、果実の色が白い”ホワイトドラゴン”と果実が赤い”レッドドラゴン”があります。どちらも栄養価が高いのですが、”レッドドラゴンにはポリフェノールの一種であるベタシアニンが含まれており、抗酸化作用によりがんを抑制されるといわれています。


【さとうきび】
収穫面積約2ヘクタールにもなるさとうきび畑。沖縄では、さとうきびの硬い皮を歯で剥き、中の柔らかい部分をかじって蜜を吸う食べ方をすることもあります。


【栗かぼちゃ】
約1ヘクタールの収穫面積にもなる栗かぼちゃ。天候の影響を受け易い野菜なので意外と神経を使います。

【たんかん】
たんかん農家の高良さんと小浜さん。沖縄本島の本部町でたんかん栽培をされています。山奥なのでお会いするのに一苦労です。


【黒ごま】
宮古島の平良(ひらら)で黒ごまの栽培をしていただいています。収穫面積がそれほど大きくはないので販売量は若干少なめです。

【海ぶどう】
宮古島の豊かな海水で育てられた海ぶどうです。海ぶどうは、寒さに弱いので注文受付は暖かい時期に限られています。


【アロエ商品】
宮古島にあるコーラルベジタブル㈱さんと提携してアロエ商品を販売させてもらっています。