沖縄の果物・野菜の卸販売 沖縄の食べ物 お土産はお任せ下さい!

【お試用】沖縄県産 カニステル 約400〜500g 南国の不思議な果物(エッグフルーツ)【発送1月〜4月】【配達日指定不可】 [kanis-1000]

【お試用】沖縄県産 カニステル 約400〜500g 南国の不思議な果物(エッグフルーツ)【発送1月〜4月】【配達日指定不可】 [kanis-1000]

販売価格: 750円(税別)

(税込価格: 810円)

オープン価格

商品詳細

 

発送は1月〜4月頃  ≪予約開始≫

 

サイズは大玉や、小玉、色々ありますが無作為に大玉、小玉関係なく

入れさせて頂きます。

何んと、400〜500gのカニステルがたったの500円!

 

お試しにいかがでしょうか?

 

 

あま〜い焼き芋と、ゆで卵の黄身を足したような、まるで不思議なスィーツです。

 

カニステル

 

テレビ放送で人気激上昇 沖縄県産  変わりダネフルーツ

 

不思議なスィーツのようなカニステル、今大人気!

テレビ東京系で放送されました。

【カニステル】 アメリカが原産。

別名エッグフルーツと呼ばれ、甘〜い焼き芋や、ゆで卵の黄身のような食感が特徴!

 

カニステルの名前

 語源ははっきりしないが、恐らく果実の形が”

大砲の散弾の弾体” canister に似ていることから Canistel に

なったのではないかと推測する。

沖縄では「金捨てる」「蟹捨てる」が語源と云う俗説もあるが、

これはただの駄洒落であると思われる。

カニステルの栄養 トロピカルな「カニステル」は栄養価も高く、

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・カルシウム・リン・ポリフェノール等が

豊富に含まれています。

特にポリフェノールは黒大豆、黒ゴマ、赤ワインと比較にならない

ほど多く含まれているそうです。これは、一度は食べてみる価値あり!

カニステルの食べ方 未熟なうちは青く、熟すと黄色くなる。

収穫してもすぐには食べず、追熟させ、触ってみて実がやわらかくなったら食べる。

追熟が進まないうちはヤニっぽく、美味しくはない。

手で半分に割り、果肉をスプーンですくって食べる。

中に大きな種があるので、種はどかしてから食べて下さい

 

お届け時は、皮がピンと張って固いですが、常温で追熟させて下さい。

皮に少しシワが寄って指で押すとくぼむくらいになったら、食べごろです。

 

カニステルのお味 カニステルの別名は「エッグフルーツ」。

味だって、フルーツっぽくない不思議な味。

まるでゆで卵の黄身を食べているような、カボチャや焼き芋のような

ホクホクした食感。

甘くてホクホクで水気が少ないけど、クリーミーな味わいで、

口の中に不思議な味が広がります。

完熟になったカニステルの糖度は、なんと驚きの20度以上。

これは甘いです。

 

他の写真

オススメ情報

レビュー

0件のレビュー