沖縄産果物 アボカド

「森のバター」と呼ばれるアボカド。近年、沖縄でも栽培が増えてきました。チーズのような、バターのような生ハムをまいて天ぷらに知るのもいいですね。特にこのアボカドは通常販売されているアボカドよりも大きくて、、非常にデリケートな果物です。そのため簡単に実が落下してしまいます。日本の気候では生産が難しいといわれてきました。少しづつ情報が入ってきて、栽培する農家も増えてきました。色んなメニューに採用されているこのアボカド。もうすぐ沖縄の代表的な果物になって行くことでしょう。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5